ラトビア語を学習

現実的な場面を使ってラトビアを学びましょう!分かりやすくて、簡単で速い学習。自信を持ってラトビアを話せます。今すぐuTalkを使って始めましょう!


ラトビアについて

ラトビア語は、レティッシュとも呼ばれ、ラトビアの公用語であり、人口の約85%が話します。 海外にも10万人の話者が住んでいます。 ラトビア語には3つの主要な方言があります。uTalkが教える標準のラトビア語は、中央の方言に基づいています。 ラトビア語はバルト語派の言語で、隣接するゲルマン語派とスラヴ語派の言語とは別の語族に属していますが、ドイツ語、ポーランド語、ロシア語からいくつかの単語を借りています。

ラトビア語を学習uTalkを使って
Planet Earth

話される国

ラトビア共和国

People Talking

話者数

2,000,000

Family Tree

語族

インドヨーロッパ語族

バルト語派

東バルト語群

Arrow facing left to cycle backwards through text
Play sample text audio Play sample text audio
Arrow facing left to cycle forward through text

ここが面白い — ラトビア語

  • ラトビア語「pūst pīlītes」(小さなアヒルを吹く)は意味のない話をすることを意味します。
  • ラトビア語はバルト言語グループの一つであり、似ている言語はリトアニア語だけです。
  • ラトビア語の男性の名前はほぼ常に-sで終わり、女性の名前は-aまたは-eで終わります。これは外国の名前にも当てはまるので、イギリスの「John」はラトビア語で「Džons」になります。    

uTalkを使って3千万以上のお客様が新しい言語を学びました

Treasure

60以上のトピックに日常会話で使う2500以上の単語とフレーズが入っています

Native Speakers

スピーキング練習して発音をネーティブスピーカーと比較します

Games

ゲームを使って学ぶのは直感的で楽しい