アフリカーンス語を学習

オランダ植民地時代にオランダ語と現地の言葉が融合した言語で、南アフリカ共和国西部に広く普及しています。南アフリカ共和国、ナミビア共和国の公用語で、ザンビア共和国でも一部話されています。アフリカーンス語には、英語、ドイツ語、フランス語、マレー語の単語も含まれます。南アフリカの11の公用語の1つです。

アフリカーンス語を学習uTalkを使って
uTalk language logo
Planet Earth

話される国

南アフリカ

ナミビア

People Talking

話者数

17,000,000

Family Tree

語族

インドヨーロッパ語族

ゲルマン語派

西ゲルマン語派

Arrow facing left to cycle backwards through text
Play sample text audio Play sample text audio
Arrow facing left to cycle forward through text

ここが面白い — アフリカーンス語

  • アフリカーンス語の表現「moenie die hoender ruk nie」があります。「鶏を振らないでください」、つまり、「無理をしないでください」を意味します。
  • スポーツウェアブランドのリーボックは、アフリカーンス語の「rooibok」(アンテロープ)に由来します。
  • 「コマンド」はアフリカーンス語に由来します。    

uTalkを使って3千万以上のお客様が新しい言語を学びました。

Treasure

60以上のトピックに日常会話で使う2500以上の単語とフレーズが入っています

Native Speakers

スピーキング練習して発音をネーティブスピーカーと比較します

Games

ゲームを使って学ぶのは直感的で楽しい