クルド語(ソラニー)を学習

ソラニ語は、イラクで話されているクルド語の方言であり、西イランの一部でも使用されています。中央クルド語としても知られています。クルマンジー語、ソラニ語、ペレワニ語の3つのクルド語のうち、2番目に話者が多い言語です。イラクでの地位のために、クルド語の書面で最も発行された言語となっています。クルド語はイラン語族の他の言語から離れて位置し、その起源についてはあまり知られていません。ペルシャ語に関連しています。    

クルド語(ソラニー)を学習uTalkを使って
uTalk language logo
Planet Earth

話される国

イラク

People Talking

話者数

10,000,000

Family Tree

語族

インドヨーロッパ語族

インド・イラン語派

イラン語群

Arrow facing left to cycle backwards through text
Play sample text audio Play sample text audio
Arrow facing left to cycle forward through text

ここが面白い — クルド語(ソラニー)

  • ソラニ方言は、クルド人の人口の約4分の1が話します。
  • ソラニの一つのことわざは、「飲料水の泉を汚さないこと」です。
  • アラビア語のスクリプトで書かれたソラニは、多くの単語にアラビア語のスペルを使用していますが、発音は異なります。

uTalkを使って3千万以上のお客様が新しい言語を学びました。

Treasure

60以上のトピックに日常会話で使う2500以上の単語とフレーズが入っています

Native Speakers

スピーキング練習して発音をネーティブスピーカーと比較します

Games

ゲームを使って学ぶのは直感的で楽しい