インドネシア語を学習

現実的な場面を使ってインドネシアを学びましょう!自信を持ってインドネシアを話せます。今すぐuTalkを使って始めましょう!


インドネシアについて

東南アジアの国インドネシア共和国の国語。この地域のリンガ・フランカであったマレー語の一方言を、国家の共通語としたものです。マレーシアのマレー語と非常によく似ており、互いに通じ合うばかりでなく、現在では正書法もマレーシア語のローマ字表記と共通です。約3000万人がインドネシア語のネイティブスピーカーであり、約1億4,000万人が第二言語としてそれを話します。インドネシア語は、オランダ語、英語、ポルトガル語、サンスクリット語、ヒンディー語、中国語などの影響を受けています。

uTalk Language Logo
Planet Earth

話される国

インドネシア

People Talking

話者数

170,000,000

Family Tree

語族

オーストロネシア語族

マレー・ポリネシア語派

マレー・チャム語派

Arrow facing left to cycle backwards through text
Play sample text audio Play sample text audio
Arrow facing left to cycle forward through text

ここが面白い — インドネシア語

  • 英語を話す人にとってインドネシア語で間違いやすい言葉は「air」(空気)です。インドネシア語では「水」を意味します。
  • インドネシア語に「jam karet」(ゴムの時間)があります。これは、締め切りや約束に対する柔軟な態度を指します。
  • 名詞を繰り返して複数形にしたり、類似のものを表現したりできます。langitは空ですが、langit-langitは天井であり、mataは目ですが、mata-mataはスパイです。

uTalkを使って3千万以上のお客様が新しい言語を学びました

Treasure

60以上のトピックに日常会話で使う2500以上の単語とフレーズが入っています

Native Speakers

スピーキング練習して発音をネーティブスピーカーと比較します

Games

ゲームを使って学ぶのは直感的で楽しい