パンジャブ語 (インド)を学習

パンジャブと呼ばれるインド北西部からパキスタン北東部にまたがる地域で話されている言葉で、インドのパンジャブ州では公用語に指定されています。パンジャーブ語とも呼ばれています。パキスタンのパンジャブ語との相互理解度は多少ありますが、異なるスクリプトを使用しています。

パンジャブ語 (インド)を学習uTalkを使って
uTalk language logo
Planet Earth

話される国

インド

People Talking

話者数

34,000,000

Family Tree

語族

インドヨーロッパ語族

インド・イラン語派

インド・アーリア語群

Arrow facing left to cycle backwards through text
Play sample text audio Play sample text audio
Arrow facing left to cycle forward through text

ここが面白い — パンジャブ語 (インド)

  • よくあるパンジャブ語の1つの言い回しは、「妻と食べ物、これら2つについて悪口を言うべきではない」です。
  • パンジャブ語は、人気のあるバングラのフォークダンスと歌の言語です。
  • インドのパンジャブ語を書くために使用されたスクリプトは「グルの口から」を意味するグルムキーです。
  • パンジャブの名前は、パンジャブ地域の5つの支流を指し、ペルシャ語で「5」(panj)と「水」(ab)を意味しています。    

uTalkを使って3千万以上のお客様が新しい言語を学びました。

Treasure

60以上のトピックに日常会話で使う2500以上の単語とフレーズが入っています

Native Speakers

スピーキング練習して発音をネーティブスピーカーと比較します

Games

ゲームを使って学ぶのは直感的で楽しい