トク・ピシン語を学習

現実的な場面を使ってトク・ピシンを学びましょう!自信を持ってトク・ピシンを話せます。今すぐuTalkを使って始めましょう!


トク・ピシンについて

英語と現地の言葉が融合した言語。英語の「business」が中国語的に発音されて「pidgin」の語源となったとされている。パプアニューギニアやソロモン諸島などで使用される。言葉の大部分は英語に由来しますが、ドイツ語や現地の言語の影響も受けています。

uTalk Language Logo
Planet Earth

話される国

パプアニューギニア

People Talking

話者数

4,000,000

Family Tree

語族

クレオール言語

英語系

太平洋語族

Arrow facing left to cycle backwards through text
Play sample text audio Play sample text audio
Arrow facing left to cycle forward through text

ここが面白い — トク・ピシン語

  • 「家」(house)は「ハウス」であり、それから多くの言葉を導き出すことができます:ハウスカイカイまたは「レストラン」(カイカイは食べ物)、ハウスモニは「銀行」、ハウスシクは「病院」または 「シックハウス」、およびハウスドクシクは「獣医」、「シックドッグハウス」。
  • 「歯磨き粉」は「sop bilong tit」(soap belong teeth)であり、「シャンプー」は「sop bilong gras」(soap belong grass)です。はい、「草」は「草」と「髪」の両方を意味します!
  • 850以上の言語の国で、この言語は最も広く話されており、わずか3つの公用語の1つであり、その他は英語とヒリモツ語です。
  • パプアニューギニアのピジンとも呼ばれます。    

uTalkを使って3千万以上のお客様が新しい言語を学びました

Treasure

60以上のトピックに日常会話で使う2500以上の単語とフレーズが入っています

Native Speakers

スピーキング練習して発音をネーティブスピーカーと比較します

Games

ゲームを使って学ぶのは直感的で楽しい