呉語 中国語 (上海市)を学習

現実的な場面を使って呉語 中国語 (上海市)を学びましょう!自信を持って呉語 中国語 (上海市)を話せます。今すぐuTalkを使って始めましょう!


呉語 中国語 (上海市)について

上海語は、中国南東部で話される武漢の方言です。 上海方言は、上海市とその周辺で話されています。 北京語話者には理解できません。 北京語が1949年に中国の公用語となった後、上海語の使用は推奨されませんでしたが、1978年の経済改革以降、言語の使用は大幅に減少しました。 中国の内外からの移住者が増えるにつれ、上海語を話す必要性は減少した。 しかし、2005年以降、幼稚園での言語の使用や、方言で歌を歌っている歌手など、上海語を保護する新しい動きが現れています。

uTalk Language Logo
Planet Earth

話される国

上海

People Talking

話者数

14,000,000

Family Tree

語族

シナ語派

シナチベット語族

Arrow facing left to cycle backwards through text
Play sample text audio Play sample text audio
Arrow facing left to cycle forward through text

ここが面白い — 呉語 中国語 (上海市)

  • 昔の上海語では、「上海」は「船に乗る」という意味です。その意味は、船員が村人を誘拐するために乗船させようとした初期の頃にまでさかのぼります。
  • 18世紀、上海へのキリスト教宣教師は上海語を書くための独自のスクリプトを開発し、中国語やラテン語の文字を使用して、一部の発音を表現するため特別な記号を作りました。
  • とても忙しいふりをして、実際には何もしていない人についての上海の慣用句があります。それは「捣糨糊dao jiangwu」(接着剤をかき混ぜている)」。
  • 「白い鳩を放す」-放白鸽牙-を述べることは、約束や約束を守らないことを意味します。
  • 「螺旋状のシェルで修道院を作る」-螺旋里道道lusi koli zu daosang-は小さなスペースでイベントやビジネスを管理することを意味します。

uTalkを使って3千万以上のお客様が新しい言語を学びました

Treasure

60以上のトピックに日常会話で使う2500以上の単語とフレーズが入っています

Native Speakers

スピーキング練習して発音をネーティブスピーカーと比較します

Games

ゲームを使って学ぶのは直感的で楽しい